« オーストラリアおける会社登記 | トップページ | オーストラリアにおける動産担保登記 »

2015年5月12日 (火)

オーストラリアにおける不動産登記

オーストラリアの会社の登記情報の取得方法については、前回の記事に書いていますが、今回は不動産の登記情報の取得方法について説明します。

オーストラリアの不動産に関する法制度は、連邦法ではなく州法が規律してるため、州毎に異なっています。このため、不動産の登記情報を管轄する政府機関も州毎に異なっています。

シドニーのあるニューサウスウェールズ州に所在する不動産の場合には、Land & Property Informationのウェブサイトで登記情報を取得することができます。不動産の登録情報は、所定の金額(十数ドル)を支払えば、誰でもオンラインで入手することができます。

このウェブサイトにおけるTitle Searchという調査項目で特定の不動産の登記情報を取得することができるのですが、このTitle Searchを行う際には、Title Reference(不動産を特定する番号)を入力しなければなりません。このTitle Referenceについては、不動産の住所が分かっていれば、上記のウェブサイトにおけるStreet Address Inquiryという調査項目で、不動産の住所から当該不動産のTitle Referenceを割り出すことができます。

不動産の登記情報には、不動産の所有者、不動産に対する担保等の制限物権の有無、担保権者等の情報が記載されています。なお、オーストラリアは、日本と異なり、建物は土地とは別個の不動産として取り扱われていません。オーストラリアでは、不動産とは土地を指しており、建物は土地の附従物として扱われます。したがって、日本のように土地と建物のそれぞれに不動産登記がなされるといったことはありません。

« オーストラリアおける会社登記 | トップページ | オーストラリアにおける動産担保登記 »

各種リサーチ」カテゴリの記事

不動産法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オーストラリアにおける不動産登記:

« オーストラリアおける会社登記 | トップページ | オーストラリアにおける動産担保登記 »